びわ湖タワー(3)

お化け屋敷はもう一軒あった。

ここも比較検討のために入ってみた。

・・・だそうだ。

センサーで人間を感知して、モーターで人形を動かしたり大きな音を出したりする仕掛けや、紫外線や蛍光塗料を使ったギミックは、さっきのミステリーカーより進んでいる。こういうのは、レトロとは言わない→荒川的にはいまいちだった。

ジェットコースター。

私は乗らなかったけど、小規模。左のミッキーとダンボ、版権取ってるんだろうね?

バンパーボート。

池の中のボート、ほんもののエンジン付き。

セル無し。エンスト時、紐を引いて始動するんだけど、慣れないとかからず、係の人が船り乗り移って、手伝っていた。

こんなの、他の遊園地では見たことがない!

108mの観覧車。

手前の小さな観覧車の向こうに見えるのが、大観覧車。

これも、箱の形がかなり古くさい。

いつ頃のものかな?

びわ湖タワーは、バンジーも4種類揃いだった。私は、普通のバンジー、横バンジー、紐無しバンジー(スカッドダイビング)はやったことがあるので、ぜひ、逆バンジーに挑戦したいと思ったのだが・・・

ところが、これ、二人ペアじゃないとできないの〜。

以前、横バンジーやった時は、見物人に声をかけまくり、3人集めてやったので、今回も仲間を物色したが、見つからず。

ってことで、逆バンジーは見るだけになってしまった(哀)

忍者屋敷。

甲賀の忍者屋敷(本物)を移築したらしい。

中は撮影禁止。

どんでん返し等の仕掛けは定番。

中で気になったのは、昭和43年の琵琶湖博覧会の記事が壁に貼られていたこと。

ってことは、この施設が移築されたのは、その頃?

やっぱり、レトロさを侮れない、びわ湖タワー遊園地。

他、-30度を体験できる「アイスパニック」、乗り物のついた円盤が斜めになってぐるぐる回る「エンタープライズ」、温泉入浴施設(古そう!)、カラオケルーム、ヘッドホン利用のお化け屋敷・・・古いものと新しいもののごった煮だった。

それから、ここ、お土産売場も充実していたので、自宅や職場へのおみやげは、全部ここで買った。土産物売場のおばさんに、「ここ、いつ開園したんですか?」ときいたら、知らなかった。そうとう古いのかな・・・?

★SevenStarsさん、みのるさんが、昔のびわこタワーについて、情報提供して下さいました。どうもありがとうございました。

【SevenStarsさん】

01/07/01の「琵琶湖タワー」ですが、実はあの遊園地の元々のデザインは
故・手塚治虫先生による物だったりします。

昔は手塚ティストにあふれるデコレーションで一杯だったんですが…歳月
というのは残酷なものですね。

【みのるさん】昔は本当にタワーがあったような気がします。

【SevenStarsさん】

その昔はちゃんとタワーがあったんですよ。
紹介にあったバンジー用の鉄柱がそのなごりです。
説明しにくいんですが、鉄柱が立てた蛍光燈。そこに通したバウムクーヘ
ンが展望台(ゴンドラ)がという感じでしょうか。
展望台=ゴンドラはぐるぐる回転しながらてっぺんまで登って行って、完
成したばかりの琵琶湖大橋を含む琵琶湖の全景や比良山系、そして比叡山等
を眺めるという趣向だったんです。

びわこタワーの回転展望台は単に回転するだけではなくて、
バウムクーヘン状の展望台自体が回転しながら地上からタワーの頂上まで
登っていくというものでしたから、メンテの大変さは並ではなかったと
思いますよ。

●びわこタワー  0775-73-2323

しつこいようですが、2001年8月末にしました。

→「びわ湖タワー(2)」に戻る