奥飛騨クマ牧場(3)

本日の出演は5歳のアヤちゃん。

三輪車乗り。

逆立ち。

クマは腕力があるから、逆立ちはたったの2週間でマスターしたそう。

計算芸。

答が1〜5の問題を出すと、隣の台からアヤちゃんが数字の書いた立方体を取ってくる。

係のお姉さんがどうやって合図を出しているのか謎。

一回ミステイクがあったが、クマのすることなので、ご愛敬。

玉乗り。

写真が暗すぎたので、フォトショップで補正したが、黒い背景に黒いクマは見にくいわ。

ブランコ。

服着せてなかったら、「闇夜のクマ」だな。

輪投げ。

取り損ねると、ちゃんと拾ってくる。マメ。

バスケットボール。

目の前のゴールポストに玉を入れるだけなのだが、前足がものを投げるようにはできていないので、クマにとっては大変なことらしい。逆立ちの習得よりずっと時間がかかったそうだ。

現に、目の前のゴールに玉を入れそこね、あげくのはてに、ゴールポストをひっくり返してしまっていた(哀)

ハードル。

低いハードルは問題なかったが、

高い方から2番目のやつは蹴倒し、

一番高いやつは下をくぐっていた。

二本足でジャンプできないのだから、仕方のないことらしいが。

楽しいクマ牧場だった。

●奥飛騨クマ牧場
岐阜県上宝村、R471沿い、0578-9-2761、8〜17時(8月は〜18時)、1000円

→「奥飛騨クマ牧場(1)」に戻る

→「奥飛騨クマ牧場(2)」に戻る