モツ煮の永井食堂

モツ煮定食で有名な「永井食堂」に行ってきた。

大型トラックだらけの駐車場の片隅にバイクを止め、外観の写真を撮って入ろうとしたら、店の正面ほぼ全面にわたってカーテンが閉まっている。

「ホントに営業中??」

だけど、これだけたくさんトラックが止まっているんだから、当然やっているんだろうなぁ、と思い、カーテンのかかっていないガラス戸をあけたら、営業中でけっこう繁盛していた。

「うまいもつ煮とうまいめし 上州一」と掲げられた、いかにも食堂という感じの店内、おじさんとおにいさんばかりで、皆さん、会話も無く、モツ煮を黙々と食べている・・・。

きょろきょろしている私は、何も話さなくても目立っちゃいそうだ。。。

当然、モツ煮定食(590円)を注文した。店のおばさん「半ライスでもよろしいですか?」「普通のはどんぶりにご飯が盛り上げてあるけれど、半ライスは平らです」「半ライスでもけっこう量が多いですよ」とのことなので、半ライスにしてもらった(560円)

そしたら、驚いたことに、3分で食事が出てきた。速い!

定食の内容は、モツ煮とご飯と味噌汁とタクアン。シンプルな構成なので、モツ煮とご飯を交互に口に運ぶことにした。モツ煮はレバーのような生臭い肉が入っていて、トウガラシでかなりスパイシーに味付けしてあった。好き嫌いの出そうな味だが、スタミナはつきそうだ。私の場合、これを食べたおかげで、昼飯抜きでも大丈夫だった。

ここの店、棚の上に風邪薬や鎮痛薬がおいてあった。

移動中のトラックの運転手さんに売るのかな??

●永井食堂
群馬県北群馬郡子持村上白井4477-1
0279-53-2338
9:00〜20:00(平日) 9:00〜14:00(土曜日) 日・祝日休
モツ煮定食590円、モツ大770円、目玉焼き定食540円、のり玉定食490円、冷やし中華ミニモツつき(650円)等