焼津さかなセンターのゲテアイス

ジャイアンさんから、「焼津さかなセンターは、ゲテアイスの宝庫である」ときいたので、名古屋帰りに焼津ICで途中下車して寄ってきた。

いかすみソフト

外見真っ黒。食べるとお歯黒状態、翌日の排泄物も真っ黒(笑笑笑)。こくのあるバニラのような味で旨い。250円

こちらの店は、魚系のアイスがメイン。

この中で、シャケアイスは廃番。オッチャンの話では、「シャケの中にアイスが入っている」ような状態になり、客向けではなかったため、とのこと。

新潟県村上市の「永徳」で売られていた鮭アイスは、鮭のフレークがアイスの中に少量点在しているだけで、鮭の味も香りもしなかった。

少なすぎても、多すぎてもうまくいかない。鮭アイスを作るのは、難問のようである。

とりあえず、2種類だけ食べてみることにした。

かにアイス(左写真)--アイスの中に蟹の肉が点在。でも、蟹の味が全くしない。300円
さくらえびアイス--見た目はかにアイスに似ているが、さくらえびの香りが◎。300円

後は見るだけ。
しらすアイス--300円。御前崎のなぶら市場で食べたので、パス。
うにアイス--色は今年の夏、「ドンチッチ」で食べたのより薄いクリーム色。含量が少ないとみた。300円

魚系アイスの店のオッチャンの話では、オールシーズン通していろいろアイスが出てくるそうだ。この店からは目が離せない!

初恋ソフト--バニラ&いちごの2段重ね。300円
富士ソフト--抹茶&バニラの2段重ね。300円
金時ソフト--あんこ&抹茶の2段重ね。300円

東海道安倍川ソフト(写真左から2番目)--きなこ&おぐらあんのミックス。250円

清水のエスパルスプラザにも同種のアイスあり。

他、
○静岡茶ソフト--300円。
○抹茶アイス--250円。
○ゴマソフト--250円。
○甘夏ソフト
等もあり、変わり種ソフト、アイスの宝庫だった。

さかなセンターでは、定食の値段も安かったので、ねぎとろ丼500円も食べた。次回はうにいくら丼1000円もいいなぁ〜。

●焼津さかなセンター
静岡県焼津市八楠4-13-7、054-628-1137、焼津ICの南側すぐ
9時〜17時、水休、1/1休